本部会の概要

Home > 本部会の概要

目的・活動

  • 化学工学会内外の関連研究者、技術者の有機的な連携の場を提供する。
  • 化学工学か意図しての組織的かつ機能的な体制を構築する。
  • エネルギーに関連する専門分野の学会代表機関としての役割を果たす。

研究分野

  • エネルギー開発
  • 蓄熱・増熱・熱輸送技術
  • 炭素系資源利用
  • 熱エネルギー利用
  • 新エネルギー・エネルギーシステム

現在の参加部会員

北海道大学、室蘭工業大学、八戸工業大学、東北大学、秋田大学、山形大学、新潟大学、群馬大学、千葉大学、千葉工業大学、東京大学、東京工業大学、東京農工大学、東京学芸大学、早稲田大学、中央大学、工学院大学、芝浦工業大学、お茶の水女子大学、横浜国立大学、金沢大学、富山大学、成蹊大学、岐阜大学、中部大学、名古屋大学、名古屋工業大学、豊橋技術科学大学、京都大学、関西大学、大阪大学、大阪府立大学、近畿大学、神戸大学、岡山大学、広島大学・山口大学、徳島文理大学、九州大学・九州工業大学、北九州市立大学、熊本大学、鹿児島大学、産業技術総合研究所・つくば西事業所、産業技術総合研究所北海道センター、新エネルギー・産業技術総合開発機構、(財)科学技術交流財団、(財)省エネルギーセンター・(財)新産業創造研究機構・(財)石炭利用総合センター、(財)造水促進センター、電力中央研究所朝日機器、石川島播磨重工業、出光興産、NKK、NOK、エネルギー調査研究所、荏原製作所、大阪ガス、大林組、鹿島建設、カネボウ、川崎重工業、関西電力・神戸製鋼所・サングレイン、三洋電機、三洋電機産機、シャープ、シンセイ冷却水システム、新日本空調、数理計画、住友金属工業、セテック、ダイキン空調技術研究所、ダイキン工業、ダイダン、中部電力、鶴田技術土手務所、電子技術総合研究所・デンソー、東京ガス、東京カソード研究所、東京電力、東邦ガス、東洋エンジニアリング、東芝、東レ、名古屋工業技術試験所、日揮・日東工業、バブコック日立、日立製作所、日立造船、富士シリシア化学、北海道電力・フォスターウィラ、松下電工・三井造船・三建設備工業、三菱化学エンジニアリング、三菱化学、三菱重工業、三菱電機、三菱油化エンジニアリング、矢崎総業

連絡先

化学工学会エネルギー部会事務局
〒169−8555 東京都新宿区大久保3−4−1
早稲田大学 先進理工学部 応用化学科 松方研究室内
TEL:03−5286−3850
Email:m-seshimo+aoni.waseda.jp(+を@に変更してください)

エネルギー部会規約

エネルギー部会規約